井戸端

サンクチュアリー井戸端会議所

原理のバカども

学生時代アパートを姉妹とともに訪問していた時、
廊下ですれ違う2−3人の男性が
「あいつら何?」
「原理のバカどもか?」
と言っていたのを思い出しました。帰りに姉妹が「んんー?」と靴の中にみそがベチョっと入れられてました。


よく祝福を与えるお父様が冠をかぶっている姿をバカにした絵とか書いて共産党の学生が迫害していました。


トンギルの機械を売っていた時は、高性能の日本製の機械をアメリカ人セールスマンが売っていて、我々が入り込もうとすると「レバレンドムーンの機械を買うな!」とよくお客さんに言いふらしていました。


サンクチュアリーに来ると今度は原理のバカどもさんの親分に「分派サンクチュアリーのバカ」と言われ、もうカエルの面にションベン感覚です。


亨進様が第二王だと言っていることとか反対してきているのです。


天一ネットであまりにも情けなくいいまくられている私のページを見たサンクチュアリー仲間が「サンクチュアリーをバカにしてる!抗議してください!」と言ってくださいました。


でもなんか嬉しくなってきます。以前はビクビクしまくってた自分でしたが、最近はもうちょっとまともなパンチ打ってこいよ!と言ってあげたい気分です。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。