井戸端

サンクチュアリー井戸端会議所

King's report-1

最終的には神の事情です。私たちの事情ではありません。人間が自分たちの事情だけを主張するのは傲慢なことです。


真の愛は神に対するサタンの行いを嫌う必要があります。

King's Report


私たちが世界の人に伝えたかった内容と私たち自身が学ばなければならない内容。


高卒の人たちであれば、できれば直接聞いても欲しいですね。


私は、直接聞いたり、訳を見たり両方です。


こちらでは私は英語はできない方ですので、姪っ子が日本から来た時も、2075双のお姉さんが礼拝を同時通訳してくださいました。


最初はわからなくても皆がふんふんとしている時は私もうなずき、周りで手を叩いている時は一緒に叩き、周りで笑ってる時は(これは今でもよくあります。)なんで笑ってるのかわからないけど一緒に笑ったりしてました。ひどい時は眠っていて笑い声で起こされて何があったかわからないけど一応一緒に笑っているという感じです。


後で「あのスピーチ聞いた?すごかったね!」と言われて 何がすごいのか、いまいちわかってなくても「そうだね。すごかったねー。」と恥ずかしいので後から何がすごかったのか調べたりしています。


でも、わからなくてもふんふんとしていると、本当にわかったりもすることがあるのです。それで訳とか見て確認するということもあります。


あれを聞いてたら、ペンシルベニアに来ても直接お話がわかるようになるでしょう。


レッドソックスの話題であれば、私も相当話せます。神様が近くなるとわかるようになるかもしれませんね。毎週の礼拝で多くのことを学んできたようにも思えますが、まだまだですね。線路は続くよどこまでも!楽しい旅の夢つないでるー。ですね。








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。