井戸端

サンクチュアリー井戸端会議所

世界で活躍する家庭連合のリーダーたちの言葉


 憎しみや恨みの歴史的な連鎖。


その鎖をどうやって切るのか?


 復活論に書いてある通りだ。


 甘受であり悔い改めであり許しであり愛でしかその鎖を切る道がない。


 銃を持つ者は銃で滅びる。


 同じころ自称王とその家来がマシンガンをもってにこやかに写真に収まる。


 少し原理を学んだらどうか。


 笑止の至りの思いを通りこして、情けなくなる。 


家庭連合で世界の兄弟姉妹に説教などされておられる方がおっしゃられることです。



それからマモルさんです。やはり銃の写真に対して

4男と7男は真の責任とは何なのか深く考えた方が良いのではないか。


このような意見に共鳴されるかたが多くいらっしゃいます。


小学校で意見を言う前に人の話をちゃんと聞きなさいと教わらなかったのでしょうか?


聞きたくないけど自分はしゃべりたいというその気持ちは分かります。


そういう方々の話をうんうんと聞かれる方々もどうなのかな?と思わされます。


ただこの間のフクザキさんもそうですが、元気あふれてますね。


ああいうのは相手にしないほうがいいとおっしゃる方もおられますね。


私にとってはとてもいい勉強になる感じがします。


OOOさん、マモルさん、フクザキさん、これからもよろしくお願いします。





感想は?

マモルさん、投稿ありがとうございます。マモルさんのところに感想を書こうとしたのですが、なぜかできなかったのでここで感想を書いてます。素晴らしいと思います。これからもどんどん更新お願いします。できたらマモルさんの感想などもシェアしていただくとより良いかと思われます。


それから




マモルさんのおっしゃりたいこと?がとてもよくわかるような気がします。「青年の主張」ではなく「信仰歴x十年の家庭連合シックの主張」といったところでしょうか?なぜか小学校の道徳の時間を思い出してしまいました。小学生でもきちんと答えることのできる子はたくさんいると思います。


ちなみにうちの娘も一目「わー、サンクチュアリーは負け組ね!悲しいね。」と言ってました。
「でもそれは子供の観点での話ね」「実際はそんなこと関係ないよ。」「こういうのプロパガンダっていうのよ。」
とも言ってました。


子供とも語り合えるいい機会が与えられました。


これからもよろしくお願いします。

レベルの低い話ですみません。でもこのレベルはここのブログによく似合ってるかなとも思わされました。感謝します。
















聖霊大学Q&A

私が参加させていただいた聖霊大学の感想をちょっとシェアしたいと思います。


Q1: 聖霊大学はソクラテスやお釈迦様のような聖人の大学なのでしょうか?学歴は必要でしょうか?


違います。必要ないと思います。基本的な言葉ができれば大丈夫です。私の英語はとても制限されていますが、それでも多くのことを学び喜びがありました。


Q2:怖い先生とかいますか?


知りませんが私が参加したクラスの先生は優しかったです。2世の方のクラスはちょっと怖いかもしれません。私がリーダーをした時は、至らない点がおおく、クラスメートとケリーさんにかなり注意されました。


Q3:面倒くさいことありますか?


あります。でもちょっとだけです。でもサボっても怒る人はいませんでした。私がリーダーした時、ある姉妹が「面倒くさい宿題はやめてくれ!」と言ってこられました。そう言われるとよっぽど宿題出して懲らしめてやりたくなりましたが、宿題を出すのも簡単ではなく、面倒くさくなったのでやめました。


Q4: 仕事とか忙しい時はどうしたらいいでしょうか?


例外の許容範囲がかなり広く、とても自由です。
一言リーダーに忙しいといえば大丈夫でした。忘れてスキップしても怒られませんでした。私のような、うるさいメンバーがいなくて他のメンバーはせいせいしていたのかもしれません。


Q5: 高度な内容でついていけるでしょうか?そんな時、意見を要求されたらどうしたらいいのでしょうか?


私がついていけなかった時、私に質問がきた時は 「何を言ってるのかさっぱりわかりません。予習中もちんぷんかんぷんで居眠りしてました。」と言ったら、「そーだねー、ここのチャプターちょっと難しいね。」と言ってくださいました。私は「ろくに英語も喋れないのに、のこのこ出てきて何やってるんだ?」と言われるかヒヤヒヤしていました。正直な答えが大切だということが感じられました。逆にパンザーさんなどは私によく代表祈祷をしてくださいと頼んでくださいました。そんなことは私の人生でほとんどありませんでしたので、とても抵抗がありましたが、それがまた恵みでした。


ある2世の子は代表祈祷を頼まれるのがいやでクラスをスキップしたということも聞きました。その場合は勇気を出してリーダーにそう伝えることが大切だと思います。


Q6: 人に話すことなど何もないのですが?


ただ聞いているだけでも立派な参加だと思います。


Q7: 韓国ドラマやプロ野球を見ている方が楽なのですが?


とても面白い映画とかありましたが、内容もさることながら、キリストを中心として命がけで絆を結ぶクラスメートとの出会いは、お金を出しても得ることは難しいと思います。
私も家族からどうしてプロ野球を見ないでみ言葉を読んでるんだ?と不思議がられてます。今はプロ野球は時々です。


Q8: 登録がさっぱりわかりません。


救命ボートにSOSを出してください。朝飯前で助けていただけると思います。
自分が救命ボートであってもSOSどこかに出していただければ、大丈夫です。


Q9: サンクチュアリーであるとはっきりしてないのですが?


キリストを知りたいという思いがあれば、そしてクラスメートに対する思いやりがあれば大丈夫です。塩をかけられ追い出されることはないと思います。


Q10: 聖霊大学のリーダーの方々は大学教授の資格を持っていらっしゃいますか?


と家庭連合の方が質問しておられました。ずいぶん意地悪な質問ですね。
でもそれは天の権威によって決められることだと思います。亨進様が許可してくださいます。ある2世の方が鮮文大学をやめたのですが「お父様を否定するところで学ぶ理由は何一つないので」と言われてました。一般社会の資格が主体ではないんでしょうね。



夏季講座の登録期間まだ少しありますので他に質問ある方はいろいろしてください。この内容を参考にして誰かに怒られた場合、苦情を言っていただいても結構ですが、私にはどうにもできないこともあるかと思います。よろしくお願いします。ガイドラインはあるのですが相当ズレてもそれでも大変な恵みが感じられるということをわかってほしいと思います。


私がリーダーをして最初のクラスの時とても楽しみで夜も眠れず、朝寝坊してしまい、メンバーが電話してきて起こしてくださいました。リーダーも人間ですからサポートしてあげてください。とにかく参加することです。私の時はチエニムが勧めてくださいました。半分逃げられず仕方なしの登録でしたが、それによって与えられた恵みは何ものにも変えることはできません。